読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びしょの日記 (vipshota’s diary)

これはショタコン的視点からの雑多な日記帳です。まじめな記事が5割、ふまじめな記事が5割でできています。将来黒歴史になる予定です。

主人公ってなんだろう。デジタルワールドってなんだろう。

感想

主人公ってなんだろう。

 

ある作品の中で、一番目立っている存在。それだけだろうか。

 

ホビアニ、つまり玩具やゲームを売るためのアニメの主人公は、一番目立つだけでは生きられない。見ている子供たちが感情移入できる、そういう存在でなければならない。

 

では「主人公っぽい」とは何なのか。今の時代の主人公っぽいというのは、熱血で友達が沢山いてちょっと無謀だけど強い、そういうのを主人公っぽいと言うのだろう。しかしこういう主人公っぽい存在は、ホビアニの主人公からはいなくなりつつある。

 

新海ハルくん。秋に始まったデジモンを冠する新アニメの主人公(候補)。

 

今の子供たちには何が足りないのか、なにを求めているのか。デジモンの世界で何を学ぶのか、何を伝えたいのか。

 

デジタルワールドってなんだろう。

 

10年以上前にデジモンアドベンチャーが放送され始めた頃は、デジタルワールドは夢の世界だった。なんとなくゲームの世界の延長で、ゲームの世界を実際に楽しめたら楽しいなっていう、そのくらいの感覚だった。今や、そのデジタルワールドが僕たちの世界と密接に関わるようになっている。

 

もう、嘘はつけない。デジモンテイマーズのようにネット世界がリアルワールドを飲み込むようなことがないのはみんな知っている。デジタルワールド(ネット)で起こる問題は、実は人間が引き起こしているということは、誰もが認識している。アプリも、ウイルスも、モンスター(的な存在)も、そしてデジタルワールド自身も、人間が作り出したものであることをみんな知っている。

 

僕たちの身近に広がってきた今だからこそ作れるリアルなデジタルワールド。それをどう描くのだろうか。そして、概念が成立して60年経ち、ようやく人間を脅かす存在になった人工知能をどう扱うのか。

 

デジモンユニバース アプリモンスターズ、ちょっと長いこのタイトルに期待しよう。

 

www.youtube.com

f:id:vipshota:20161001235857p:plain